fc2ブログ

聞いて笑い、やって驚く「尿療法」 2.本の紹介

私の本棚に、尿療法の本が17冊ありました。そのリストを末尾に示します。その多くは、今でもAmazonや古書店から入手できます。


DSC01841_50.jpg
私が持っている尿療法の本


いずれの本にも具体的な療法と適用症状や効能が書かれています。ご興味がある方は、入手しやすい本から読まれると良いでしょう。

中尾良一氏の以下に示す本(本のリストの①と②)には、尿療法と多くの体験記が分かりやすく書かれていて、読みやすいです。特に、同じ病の人の体験記は参考になります。


中野良一の本
中野良一氏の本


「尿療法バイブル」には、尿療法に関する近代医学の研究成果もたくさん出ています。この本は内容が網羅的、具体的であるので、お薦めです。


尿療法バイブル
尿療法バイブル


「尿療法バイブル」で、私が特に感銘をうけたのは、「第一章 告白 我が難病の半生と、尿療法で命びろいするまで」です。
12歳から30年間、数々の難病に苦しみながら手術、投薬、自然療法を試みて治療できず、夫が入手した本を読んでから実践した尿療法で、苦しんできた様々な症状が1、2ヶ月でほとんど消え去り、健康体になったという体験が書かれています。
まさに苦闘というべき長い闘病生活に負けずに、新たな治療法を求め続けた精神力に驚くとともに、希望を持ち続けることがいかに大切であるかということを教えてくれます。

最新刊の「黄金の泉 - 尿療法大全」は、尿療法の歴史、実践方法、効果、体験談、文献などが網羅的に書かれた全書である。巻末にある「けがと病名の索引」は、該当ページをさがすには便利です。


黄金の泉 - 尿療法大全
黄金の泉 - 尿療法大全


ご参考までに、私が購入した本のリストを以下に示します。

①中尾良一:奇跡が起こる尿療法 マキノ出版 1990年
②中尾良一:続・奇跡が起こる尿療法 マキノ出版 1990年
③中尾良一:最新尿療法入門 ― すべてがわかる50のQ&Aと200人の体験資料 マキノ出版 1992年
④中尾良一・小宮山かよ子:尿療法で救われた私 ロングセラーズ 1994年
⑤中尾良一・小宮山かよ子:尿療法 驚くべきこの効果 ロングセラーズ 1999年
⑥佐野鎌太郎:医者がすすめる尿療法 徳間書店 1993年
⑦佐野鎌太郎:尿療法でガンを消せ 徳間書店 1997年
⑧宮松宏至:朝一杯のおしっこから ― 秘伝・口伝・尿療法  現代企画室 1984年
⑨宮松宏至:尿を訪ねて三千里 現代企画室 1988年
⑩西田 博:思いきって尿療法 - ここまでわかった驚異的効果と安全性 リヨン社 1990年
⑪赤枝郁郎他:摩訶不思議な健康絵本 春が来た 日本文教出版 1994年
⑫ドクター・高橋:いざとなったら尿を飲め 論創社 2015年
⑬J. W. アームストロング:生命(いのち)の水 - 奇跡の尿療法 論創社 1994年
⑭J.F. オクイン:医療の革命 - 難病に苦しむ患者に贈る 星雲社 1998年
⑮ドクターソレイユ:アマロリ フランス版尿療法のすすめ 論創社 2000年
⑯マーサ クリスティ:尿療法バイブル - あなた自身がつくりだす究極の良薬 論創社 2004年
⑰クーン・ヴァン・デル・クローン:黄金の泉 - 尿療法大全 論創社 2015年


次回に、ご参考までに、尿療法の全般的な説明をします。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する