fc2ブログ

今使っている安価なOSソフト”Kingsoft Office”

パソコンを使い始めてから40年近くになります。
当初の業務用の使い方以外に、個人の趣味や通信などに用途が広がってきて、今では公私ともにパソコンは必需品になりました。

私はMicrosoft Officeを使い続けてきましたが、OSのバージョン変更のたびに、OSの購入と時にはパソコン購入の出費がかさみ、悩ましくなります。

私のサラリーマン時代の上司に、パソコンに詳しい人がいました。その人とは退職後にも会う機会があり、よく雑談しました。ある時、その元上司から、退職してから親友に頼まれて、性能や必要な機能を落とさずに、最も安価なパソコンとOSソフトを探してあげていると聴きました。

その時に、初めてKingsoft Officeという安価なOSソフトがあることを知りました。このOSはMicrosoft Officeとファイル互換性があることも聴き、さらに驚きました。
しかし、Microsoft Officeのパクリに違いないと思い、いかがわしくないかと尋ねたら、大手のDELLでも売っていて、問題なく使えると回答がありました。

その後、と言っても数年前に、私が外出先で使う携帯用の安いパソコンを探していたら、「まーぶるPC」という中古パソコンの販売会社に行き着き、そこのパソコンに搭載されているOSソフトはKingsoft Officeであることを知りました。

「まーぶるPC」で買った携帯できる安価なパソコンを数年使ってみたら、初めは若干使いにくいところはありましたが、問題なく使え、Microsoft Officeとのファイル互換性もあり、無料のセキュリティソフトももらえて、現在まで故障もありません。コスパでは文句なしでした。

それからは、パソコンを買い替えるときには、Kingsoft Office搭載の中古パソコンにすることにしました。しかも4千円くらい出してメモリー増設し、サクサクと使えるようにしています。


Kingsoft Office-1 (1)

最近、アマゾンでもKingsoft Officeを売っていることを、またKingsoft Officeの名称がWPS Officeに変わっていることも分かりました。
今は、「まーぶるPC」以外にも、WPS Office搭載の中古パソコンを売っている会社があると思います。

なお、WPS Officeでは、文書作成ソフトをWriter、表計算ソフトを Spreadsheets、スライド資料作成ソフトをPresentationと呼びます。私はこの3つのソフトを使っています。ネットで調べると、WPS Officeの問題点が指摘されていますが、私の能力と利用のレベルでは気になりません。

探してみると、自分の能力や使い方に適した、安価で使いやすく故障のないパソコンとOSソフトがあるものだと知った次第で、今は亡き元上司に感謝しています。今では、もっと優れたパソコンとソフトがあるかもしれません。ご存知の方は教えてください。


スポンサーサイト



テーマ: パソコン | ジャンル: コンピュータ